デリヘルは大阪といった場所に問わず営業時間が存在しない場合が多い

トピックス

  • 知らない町を知るキッカケにもなる風俗

    睡眠中

    鶯谷なんて地名は風俗に嵌らなければ、決して憶える事は無かっただろ…

    » 詳しくはコチラ

  • デリヘルやソープで元カノを指名できるなら

    シルバーの髪色

    風俗を利用する人たちにもあるある話はあるようで、特にデリヘルやホ…

    » 詳しくはコチラ

  • デリヘル嬢が大阪の店を辞めた後は

    見つめる

    どんな物事にも始まりと終わりがある訳で、デリヘル嬢もいつかは店を…

    » 詳しくはコチラ

風俗の営業時間についての考察

好みのデリヘル嬢探しって大変ですよね。そういう時も情報サイトならすぐに見つけることができます。大阪でお勧めなデリヘル情報サイトがこちらのデリヘル大阪のアインズと言うデリヘル情報サイトです。

店により幾らか前後するが、ソープは基本的に午前9時頃に営業が始まり夜の12時に終わる。これが長いのか、それともこれだけなのか客観的な判断はしかねるが、少なくとも私には短く感じてしまう。この時間帯は人々が外で働いている時間とほぼ一致する。多くの男性は朝、通勤先に電車で行って仕事が始まって少し経ったくらいが9時で、夕方の6時とか7時に仕事を終える。彼らがソープに来るのだとすれば、7時以降から12時までしかない訳だ。つまりメインターゲットである男性を相手に実質5時間程度の営業時間となる。
一方、デリヘルに営業時間の規制は存在しない。コンビニと同じ様に24時間いつでも行ける状況になっているから、どうしても客足がこちらに流れてしまう。大阪の風俗を一般に利用してもらうためには素晴らしい事だが、同じ業界内の客数の割合が大きく偏ってしまう弊害がある。
そもそも営業時間の規制には風営法が関係している。大阪の街中でいつまでも風俗店が明るくしていると、治安の都合で良くないのではないかと勝手に思い込んだ人達が法律を変えてしまったのである。昔はそんな決まりも無かったから1日中営業している店が数え切れない程あったのだが、現状は厳しい状況にあると言えよう。

ホテヘルとデリヘルの違い

派遣型風俗というと、多くの人が想像するのがデリヘルです。電話一つで自宅にもコンパニオンの女性を呼ぶことが出来て、そこでサービスを受けられるというものですが、自宅に呼べないデリヘルというのもあって、ホテル限定のデリヘルとも言うべき業種が、ホテトルというものです。デリヘルもホテルに呼べるため、ホテヘルには特にメリットがないと感じるかもしれませんが、実は結構細かい違いがあるものです。
デリヘルとホテヘルの一番の違いは、受付の仕方です。ホテヘルは、店のフロントで受付をしたあと、ホテルでプレイを行うというもので、電話一本で実際に店舗へ行く必要の無いデリヘルとは若干違いがあります。
また、店の中または近辺に女性の待機所というのがありますし、店の近くのホテルやレンタルルームでのプレイとなりますので、デリヘルに加えて待ち時間が短いという特徴もあります。
金額的には大体同じくらいの相場となっていますが、自宅に呼ぶデリヘルとは別に必ずホテル代が掛かりますので、その分デリヘルよりも高額と言えるかもしれません。
サービスについてはほぼ同じで違いはありませんが、ホテルなどにはマットなどの道具が置いてあることも多いので、交渉次第ではそういった物を利用したプレイが受けられることが違いです。

パネルやプロフから太めの女性の見分け方

デリヘルやホテヘル、それにソープランドもそうなのですが、風俗店のパネル写真は当然のごとく修正がされていますよね。修正をおこなうまでにはお金がかけられていなくても、少しでも良く写ろうとする努力はものすごく感じますし、だからこそあっさり騙されてしまうのですよね。
しかし、風俗店のパネルやプロフ写真を何回も見続けていくうちに、太っている女性のおこなうポーズというものがわかってくるのです。また、その反対に太っていない女性はそのまんまに写っている傾向があります。
ですから、言ってみればちょっと変化のついたポーズをとっている女性の場合は、体型に難ありの場合もあるということなのです。だからこそ、もしも太めの女性がタイプでないのでしたら、事前に写真にてしっかりと見極めていく必要があるのです。
ひとつご紹介しますと、腕を後ろで組んでいる女性は要注意です。両手のひらを背後で組み、下方にのびをしているかのようなポーズです。一見、おっぱいを強調しているポーズのようにも見えるのですが、実はこれは二の腕が太いことを隠すためのポーズです。
おっぱいが強調されるため、とくに気にならない人が多いのかも知れませんが、このときのポーズをバックから撮影すれば、きっと背中の肉と二の腕の肉で、ブルドッグみたいな状態になっていることが予想されます。これが上に伸びをしているポーズでしたら、二の腕も見えますし、救いようがあるのですが…

Copyright(C)2016 デリヘルは大阪といった場所に問わず営業時間が存在しない場合が多い All Rights Reserved.